屋根

島根県松江市、出雲市近辺K様邸~屋根リフォーム工事~

施工前

K様邸の屋根工事完了写真です^^

今回の工事は屋根ガルバカバー工法で行いました^^

カバー工法のメリットは施工単価が抑えられ工期がグンと短縮できます、また軽量かつメンテナンスも簡単に行えるため、コロニアル屋根のリフォームにはオススメの施工方法です。
単純にコロニアル屋根のリフォームで塗替え10年毎に行うなら、ガルバカバー工法だと倍の金額になりますが、楽に倍は長持ちし、アスベストの飛散もなくなります。冬、凍ってしまい、割れて上から落下する危険も、それに伴い雨漏りの心配も軽減できます、近年大雪などの被害が毎年瓦、コロニアルに対しては圧倒的に増えていき、大手ハウスメーカー様などは新築時コロニアル屋根を使っている光景を見なくなりました、一方でガルバニューム合板は鉄板でサビに弱いとイメージがありますが、近年では沿岸沿いの建物でも屋根に使う位の部材でサビにも強く、これからの環境の変化にも対応できる材質です。

 

株式会社 アートテック クロスマン ではこの様な工事も承っております、またクロス張替え工事や床張替え工事、内装工事全般、水回りのリフォームなども行なっております。

お見積り無料ですのでお気軽にご相談お問合せ下さい^^

 

このページの先頭に戻る